派遣会社の昨年の売上は過去最高

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

派遣切りが問題になっているにも関わらず、
派遣会社の売上が過去最高だったと報道されましたね。

詳しくはこちらの記事を
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013614421000.html

それもそうだと思います・・・


企業は人件費を“安く”あげるために「派遣」を使うと
思っている方も多いと思いますが、
企業側からするとけして安くないんですよね・・・



地方の都市で数年前に、
わたしは派遣社員として働いていました。


給料は時給。
1時間あたり 950円 交通費は自腹

バイトと同じです(笑)
(でもバイトの頃は交通費でてたなぁー)

安いね。

と思うかもしれませんが、
この金額は企業が支払った金額ではありません。



私が派遣されて働いていたところは人事だったので
派遣社員のコストを知ることができました。
(本当は、派遣社員に知れてはいけないようです。)


本当の金額は、


 1600円


派遣会社に支払われるんです。


派遣会社に差し引かれたのち、

私に「950円」支払われます。



ただ、登録者を派遣するだけにも関わらず、
3分の1を派遣会社が手にしているんです。



 (関東では、2500円を企業が払い、
 派遣社員には1600円くらいだったと知り合いに聞きました。)



派遣している派遣社員のフォローや教育など
何もされることはありませんでした。
月に2回FAXで送付するタイムカードだけが関わりだったと思います。




派遣切りにあった方を報道でみていると
働いていた企業を訴えたり、再雇用も求めると言うのをよく聞きますが、
派遣社員は、直接企業に雇用されていないんですよね・・・


派遣会社にフォーカスがあたっていないのは
なぜだろう・・・とすごく思います。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ